東京合唱団,混声合唱団,ミサ曲,受難曲,オラトリオ,レクイエム,オーケストラ伴奏合唱曲,団員募集

東京合唱団について

■当合唱団は1954年に故前田幸市郎先生を中心として創立された
60年の歴史を持つアマチュア混声合唱団です。 1989年前田幸市郎先生のご逝去によりしばらく活動を休止していましたが、1997年に前田幸市郎先生のご子息の前田幸康先生を指揮者としてお迎えして新生東京合唱団として再出発しました。2007年以降は前田幸康先生に音楽監督を委嘱しています。 レパートリーは西洋宗教(教会)音楽を中心としたオーケストラ付き混声合唱が中心です。

■バッハ、ヘンデル、モーツァルト、ブラームス、ブルックナー、フォーレなどの作品を
取り上げてきており、中には本邦初演の曲もあります。ソリストは勿論、オーケストラも小編成ながらプロの方にお願いしています。 従来からドイツを本拠として長年音楽活動をされてきた前田幸康先生は、2009年から日本に活動の拠点を移されており、我が東京合唱団の活動もより幅広く活発になってきています。

■練習は原則毎週(年末年始、ゴールデンウィーク、8月旧盆前後を除く)土曜日の午後に行っています。
練習場所は巣鴨教会など、都内の会場で行います。また、前田先生によるご指導に加えて、声楽専門家による発声指導、音取り、歌詞付け、パート練習もあります。前田先生の音楽に魅せられて集まっている団員一同、毎年秋に開催している定期演奏会に向けて、練習を重ねております。是非我々と一緒に歌いませんか、練習の見学も受け付けております。皆様からのお問合せをお待ちしております。

【巣鴨教会での練習風景】(指導:前田先生)
巣鴨教会での練習の合間 巣鴨教会での練習の合間
【東京芸術劇場での練習風景】(指導:永澤先生)
東京芸術劇場での練習風景 東京芸術劇場での練習風景

東日本大震災メモリアル合唱団

2012 年、第1回東日本大震災追悼チャリティコンサート「鎮魂と復興への祈り」開催後、第2 回同コンサートのために、東京合唱団が改めて呼びかけて結成された合唱団。東京合唱団有志の他に、台東区合唱連盟加盟の合唱団、上野学園大学・同短期大学部学生・同職員、学習院OB合唱団、東京大学音楽部OB合唱団アカデミカコール等の有志、および多数の一般の応募者から成る。

指導者紹介

音楽監督 指揮者

■前田幸康 先生
前田幸康
国立音楽大学卒業。チェロを小沢弘、黒沼俊夫、小野崎純、マルティン・オースタータークの各教授に師事。1974 年1月フライブルク市立交響楽団のメンバーとなる。指揮を前田幸市郎、伊達良、クラウス・ヘーベルマンの各氏に師事。1990 年以来日本において指揮活動をしている。W. A. モーツァルト「レクイエム」、J.G.L.モーツァルト「ミサソレムニス」(日本初演)、グラウンのオラトリオ「イエスの死」(日本初演)、ブラームス「ドイツレクイエム」、J. S. バッハ「ミサ曲ロ短調」「ヨハネ受難曲」、フォーレ「レクイエム」、ヘンデル「メサイア」、メンデルスゾーン「パウロ」等を指揮。1985 年よりプロアルテ・カンマー・オーケストラ・フライブルクの首席チェリストを務めた。同年にフライブルク市よりカンマームズィカーの称号を贈られ、1989 年には国際文化交流功労賞メダルを同市より授与された。2009 年には日本国外務省の国際文化功労賞を受賞。上野学園大学音楽部弦楽学部主任教授。東京合唱団音楽監督。

声楽・練習指導

■永澤(杉村)麻衣子 先生
永澤(杉村)麻衣子 先生
国立音楽大学声楽科卒業。声楽を瀬戸美子、清水明子、田島好一、吉澤祐江の各氏に師事。また、ドイツや日本においてCh.d.ブロイン氏に師事し、リート解釈などの研鑚を積んでいる。ヴォイストレーナーとして多くのアマチュア合唱団の指導を行なうとともにソリストとしても活動。
■赤木克行 先生 (バリトン)

赤木克行 先生
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院修士課程(オペラ)修了。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。 これまでにD.チマローザ「秘密の結婚」ジェローニモ役、G.ドニゼッティ「ドン・パスクワーレ」マラテスタ役などを演じる。 また、W.A.モーツァルト、G.フォーレの「レクイエム」、L.V.ベートーヴェンの「第九」等のソリストを務める。

練習ピアニスト

■平野 裕樹子 先生
平野 裕樹子 先生
日本大学藝術学部を総長賞を受賞して首席で卒業。読売新人演奏会出演。市川市文化会館新人オーディション優秀賞受賞。室内楽を鳩山寛氏、ピアノを神野明氏に師事。ソロ活動としてこれまでに8回のリサイタルを東京で開催。2008年より東京合唱団練習ピアニスト。 室内楽及び邦人作品の普及を目指す「フォッシオー(Fossio)」主宰。
http://www.fossio.info/
■三木 蓉子 先生
三木 蓉子 先生
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学器楽科ピアノ専攻卒業。同大学院室内楽科修了。 2013年、スペイン・バルセロナに留学。カタルーニャ高等音楽院修士課程修了。ヴァレッタ国際コンクール第1位。第24回市川市新人演奏家コンクール優秀賞受賞。 第3回ロシアンピアノスクール選抜演奏会に出演。 東京大学音楽部OB合唱団アカデミカコール、東京合唱団の伴奏ピアニストとして活動中。
■水野 彰子 先生
水野 彰子 先生
愛知県立明和高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。同大学院修士課程音楽研究科器楽専攻室内楽研究分野修了。修了時に大学院アカンサス音楽賞を受賞。ピアノソロの他、声楽伴奏、室内楽、合唱伴奏ピアニストとして活動。
SHOKO MIZUNO〜piano〜 ブログ

↑ PAGE TOP